M&Kぶろぐ

カテゴリ: プレスリリース

プレスリリース:ブアメラのクラウドファンディング

2021年10月02日 15:20 | コメント/トラックバック (0)

ブアメラのクラウドファンディングによるご支援
プレスリリースで紹介

https://www.zaikei.co.jp/releases/1432169/

https://www.value-press.com/pressrelease/281288

https://camp-fire.jp/projects/view/477769?list=projects_fresh

稀少果実「ブアメラ」で日本人の美と健康、コロナ禍で苦しむパプア島に貢献!
エムケーラボラトリーズが、9月16日(木)よりクラウドファンディングで広く支援を募集中

プレスリリース発表元企業:株式会社エムケーラボラトリーズ

配信日時: 2021-10-01 10:00:00

 
稀少果実「ブアメラ」で日本人の美と健康、コロナ禍で苦しむパプア島に貢献!エムケーラボラトリーズが、9月16日(木)よりクラウドファンディングで広く支援を募集中


クラウドファンディング・プラットフォームCAMPFIREのコロナサポートプロジェクトとして10月31日(日)までの期間、支援を募集しています。
リターンとして、インドネシアのパプア島に植生する稀少果実ブアメラを使った商品の9コースを用意。
一般小売価格の約半額というリーズナブルな価格でお届けします。

グリーンバック(=自然への回帰)を基本に、健康食品の研究・開発・製造・輸出入・販売などを行い、健康への貢献を目指している
株式会社エムケーラボラトリーズ(本社:長野県松本市、代表取締役:西垣敏明)では、栄養豊富な稀少果実ブアメラを日本の皆様に広く知っていただくため、
2021年9月16日(木)から10月31日(日)までの期間、クラウドファンディング・プラットフォームCAMPFIREにおいて
「まだ知られていない稀少果実ブアメラを新規の栄養補助食品を知ってもらいたい」プロジェクトを開設し、広く支援を募っています。
このプロジェクトは「新型コロナウイルス感染拡大に伴い、株式会社エムケーラボラトリーズならびに、ブアメラオイルの原材料を製造・供給するインドネシア・パプア島先住民の窮状を救っていただきたい」との強い願いから実施するものです。

「まだ知られていない稀少果実ブアメラを新規の栄養補助食品を知ってもらいたい」プロジェクト | CAMPFIRE:https://camp-fire.jp/projects/view/477769

■稀少果実ブアメラについて

インドネシアのパプア島にだけ植生するといわれるブアメラは、パプア先住民が3万年にわたって利用し、寒さや動物性食品の不足を補ってきた貴重な果実です。
2005年にパプア島を訪れた際にブアメラの存在を知ったエムケーラボラトリーズは、長崎大学薬学部と共同研究を開始。
その結果、ブアメラ果実から得られるブアメラオイルが人間の脂肪に相当する良質なオイルであること、カロテノイドの宝庫であることを確認しました。


ブアメラオイルに含まれる主要なカロテノイドは4種類。
特に、世界的に注目されているプロビタミンAの微量栄養素ベータ・クリプトキサンチンは、日本人がよく食べている緑黄色野菜に比べ、はるかに多く含まれていることを発見しました。


美や健康を維持し、様々な加齢性変化を予防する重要な栄養素を多く含有するブアメラオイルを摂取することにより、骨粗しょう症、悪性腫瘍の抑制、ニキビの改善や育毛効果が期待できます。

インドネシア政府工業省とエムケーラボラトリーズは、生物多様性条約に伴う物質移転協定(Material Transfer Agreement)を2007年に締結。
日本ではエムケーラボラトリーズだけが、ブアメラオイルを輸入し、商品販売を行っています。



■すべての方と、“Win-Win”の関係でつながれるようにとプロジェクトを始動

2017年にオランダで開催されたインドネシア政府最初の革新技術発表会(Indonesia Innovation Day 2017、IID2017)において、エムケーラボラトリーズのブアメラオイルソフトカプセル商品が、「IID2017」受賞の栄誉を受けました。
しかし、残念ながら日本ではまだまだ認知度が低いのが現状です。


また、現在猛威を振るっている新型コロナウイルス感染症の影響で、インドネシアのパプア州では工場の操業停止、製造に関わるあらゆる費用の価格が上昇しており、
ブアメラオイルの製造・供給に支障が出ています。
また、エムケーラボラトリーズも業績不振に陥り、政府系金融機関および長野県から支援を受けている状態です。


今回のクラウドファンディングで多くの皆様のご支援をいただくことにより、日本でのブアメラの認知度がアップし、高齢化が進む日本社会において人々の健康・長寿に広く貢献できると考えています。
そしてブアメラオイルの供給が安定することで、エムケーラボラトリーズならびにブアメラオイル原材料を製造・供給するインドネシア・パプア島先住民の窮状を救うことにつながると確信しております。



■リターンは9コース、リーズナブルにブアメラ商品を試せる機会に

このたびのプロジェクトの目標金額は15,000,000円。集まった支援金は、パプア先住民の協力会社に前渡金として支払い、ブアメラオイル原料の確保を行います。
また、ブアメラ認知度向上のための宣伝活動費用、大学研究機関等での研究資金などに充当する予定です。


ご支援いただいた方にはリターンとして、お礼状の送付、そしてブアメラ商品を一般小売価格の約半額という低価格にて提供します。
多くの皆様のご要望に合うよう、10,000円、20,000円、30,000円、40,000円の9種類のコースを用意しました。
ブアメラ500VE、赤い果実のブアメラオイル、ブアメラ・フェミニンEZの中からお好きなブアメラ商品を選ぶことができます。


*このプロジェクトは、All-In方式です。
*目標金額にかかわらず、2021年10月31日(日)23時59分59秒までに集まった金額がファンディングされます。


【株式会社エムケーラボラトリーズについて】
本社:〒390-1701 長野県松本市梓川倭1286-18
事業本部:〒399-0007 長野県松本市石芝4-7-11 ガーデンハイツ・オリエンタル3-A
代表者:代表取締役 西垣敏明
設立:2000年1月
電話番号:0263-78-4632(本社)/0263-26-7588(事業本部)
URL:https://www.thisismk.co.jp
事業内容:
・インドネシア産ノニ、ブアメラ、ココナッツオイルの研究開発
・インドネシア伝統治療薬ジャムウの原材料輸入販売
・各種熱帯薬用植物(健康食品原料)や熱帯果実ピューレの輸入・供給
・健康食品、化粧品等のOEM供給
・健康食品をはじめとする医療分野のコンサルテーション


【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:株式会社エムケーラボラトリーズ
担当者名:川上さつき
TEL:0263267588
Email: support@thisismk.co.jp 

提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

 

コメントをどうぞ

NEWSTOPへ M&KぶろぐTOPへ

Feedを登録して情報をすばやく取得!

Feedを登録
Twitter
    follow me on Twitter
    Twitter Facebookでも情報をご覧いただけます。

    このページのトップへ