M&Kぶろぐ

カテゴリ: (株)エムケーラボラトリーズ >M&Kぶろぐ >アカイタコノキ >イリドイド >インドネシア >インドネシア伝承医薬品 >カロテノイド >クラウドファンディング >スコポレチン >ノニ・ブアメラ合体 >ノニ+ブアメラ合体健康法 >ノニジュース >ブアメラオイル

ブアメラオイルは一酸化窒素(NO)産生を更新

2021年10月04日 11:14 | コメント/トラックバック (0)

ブアメラオイルは一酸化窒素(NO)産生を更新
「ノニジュース+ブアメラ合体健康法」の確信

ブアメラオイルは、血管内皮細胞に働き一酸化窒素(NO)の産生を増強し、酸化ストレスを減弱することが報告されています。
(Ning Xia et al. , Red fruit (Pandanus conoideus Lam.) oil stimulates nitiric oxide production and reduce oxidative stress in endothelial cells. J Functional Foods, 51:65-74, 2018)

まさに、ノニジュースと同じような作用を持っているのです。

一酸化窒素は、血管を弛緩し血圧を下げます。
血流改善によって、血栓の防止になり、武漢コロナウイルス感染症やワクチンの副作用を阻止すると考えられます。

酸化ストレスの減弱は、DNAの変性(突然変異)を抑制し、長い目で見ればがんの抑制にもなり、細胞の働きを正常に保つ作用があるのです。

動物にたばこの煙を吸わせる実験の結果、β‐クリプトキサンチンの強い抗酸化作用(酸化ストレスの抑制)で肺の損傷を防ぐことが分かっています。

前々から「ノニジュースとブアメラの合体健康法」を提唱しています。
この健康法によって、相互の利点を増強し、足りない部分を補うことができるのです。

死に至る「悪性リンパ腫」(Malignant Lymphoma)から生還した2例、そして肺がん治癒の1例を経験しています。

もし、周囲に重篤な疾患をお持ちの方がおられましたら、お勧めください。
もちろん、医者が提供する医療を否定しませんので、補助食品として飲んでいただくだけです。

改めて「ノニ+ブアメラ合体」を推し進めてまいります。

ノニとブアメラが、COVID-19の予防、改善、治療にお役に立つものと確信しています。

+

 

  
 

コメントをどうぞ

NEWSTOPへ M&KぶろぐTOPへ

Feedを登録して情報をすばやく取得!

Feedを登録
Twitter
    follow me on Twitter
    Twitter Facebookでも情報をご覧いただけます。

    このページのトップへ