M&Kぶろぐ

カテゴリ: HACCP >Indonesia >M&Kぶろぐ >Noni juice >お知らせ >ノニ(メンクド) >ノニジュースEP >ノニジュースPP

HACCPシステムによるノニジュース

2010年11月15日 19:35 | コメント/トラックバック (0)

HACCPは食品業界の製造安全基準のひとつ

 M&Kのインドネシア産ノニジュースは、業界唯一の有機JASおよびEUに加え、HACCPシステム認定工場で製造され輸入されています。
HACCPの詳細はこちらをご覧ください。HACCPとは

本日、インドネシアのHACCP認定団体である産業省傘下の研究機関、農業開発センター(Center for Agro-Based Industry, CABI)から、HACCPロゴマークが到着しました。

HACCPは、化学合成物質、物理的物質、病原細菌が混在しない、厚生労働所所管の安全・安心のマークです。

インドネシアの基準では、インドネシア国内で製造・販売される商品についてHACCPロゴマークを貼付することはできません。
しかし、日本国内では問題なしという判断がされました。
今後、弊社が輸入するノニジュースのラベル等にHACCPマークを見ることが出来るようになるでしょう。

コメントをどうぞ

NEWSTOPへ M&KぶろぐTOPへ

Feedを登録して情報をすばやく取得!

Feedを登録
Twitter
    follow me on Twitter
    Twitter Facebookでも情報をご覧いただけます。

    このページのトップへ