M&Kぶろぐ
原料 原料の一覧へ
製品 オンリーワン商品へ

ノニとはのページへ インドネシア原産ノニは「医者いらずの」の母なる果実。M&Kの日本導入により確実に健康食品の地位を確立した、今世紀最初の優れた健康機能食品です。 ノニとは

ノニ石鹸の詳細ページへ ノニ搾汁の効果を枠練り透明石鹸に応用した本格的なノニ石鹸。 ノニ石鹸の詳細

ブアメラのページへ パプア原住民6万年の秘密の栄養機能食品。世界注目の微量栄養素β-クリプトキサンチン高含有。肺がんなどの予防、骨粗鬆症予防や美容に。 ブアメラ

EVCO(イヴコ)のページへ 天然栄養素中鎖脂肪酸64%のココナッツオイル。エクストラ・ヴァージンだからトランス脂肪酸ゼロ。これからの食べる健康オイルです。 EVCO(イヴコ)

商品の注文、お問い合わせはTEL.0263-26-7588まで
M&Kぶろぐへ

カテゴリ: M&Kぶろぐ >ノニ(メンクド)

沖縄、久米島に行ってきました

2012年04月13日 14:21 | コメント/トラックバック (0)

沖縄の久米島でマグロ釣り

4月1日~10日、沖縄の久米島へマグロ釣りとノニ果実調査に行ってきました。
羽田空港から約2時間で那覇へ。
那覇からプロペラ機で30分で久米島に到着。
久米島は楽天イーグルスのキャンプ場があり、夏には多くの観光客が訪れれる身近のリゾート地。

また、久米島の沖30kmは黒潮が流れ、黄肌マグロ、本マグロやカジキの格好の釣り場。
4月は黄肌マグロに季節。5月末ごろから300kgもの本マグロが釣り上がる事で有名。
本年は、異常気象で海水温が低く不漁で漁民は泣いていました。
船で2時間の漁場に5回出ましたが、3回は波の高さ3mと荒れ気味。
合計10匹以上の言い方の黄肌マグロをゲットしましたが、不漁に近い成績。

久米島はサトウキビの産地。
車エビ、モズクの養殖、アオサは天然モノが豊富。
鉄砲ユリが咲き始め、タコノキ・マリタが海岸沿いに自然植生していたのが印象的。

興味あったノニ果実は、案の定小さく、亜熱帯といえど冬期には葉が枯れ落ちていた。
沖縄のノニ栽培は、決して良い条件とは云えない。

現地沖縄の方がお互いに話す言葉は全く理解できないほど、日本語とはかけ離れている。
約1000年前の華僑・客家の影響が今も色ごく残っているようだ。

コメントをどうぞ

NEWSTOPへ M&KぶろぐTOPへ

Feedを登録して情報をすばやく取得!

Feedを登録
Twitter
    follow me on Twitter
    Twitter Facebookでも情報をご覧いただけます。

    このページのトップへ