M&Kぶろぐ
原料 原料の一覧へ
製品 オンリーワン商品へ

ノニとはのページへ インドネシア原産ノニは「医者いらずの」の母なる果実。M&Kの日本導入により確実に健康食品の地位を確立した、今世紀最初の優れた健康機能食品です。 ノニとは

ノニ石鹸の詳細ページへ ノニ搾汁の効果を枠練り透明石鹸に応用した本格的なノニ石鹸。 ノニ石鹸の詳細

ブアメラのページへ パプア原住民6万年の秘密の栄養機能食品。世界注目の微量栄養素β-クリプトキサンチン高含有。肺がんなどの予防、骨粗鬆症予防や美容に。 ブアメラ

EVCO(イヴコ)のページへ 天然栄養素中鎖脂肪酸64%のココナッツオイル。エクストラ・ヴァージンだからトランス脂肪酸ゼロ。これからの食べる健康オイルです。 EVCO(イヴコ)

商品の注文、お問い合わせはTEL.0263-26-7588まで
M&Kぶろぐへ

カテゴリ: M&Kぶろぐ >インドネシア

常夏の国インドネシア(6):ボドブドール寺院

2010年07月12日 15:10 | コメント/トラックバック (0)

念願の世界最大の仏教寺院を訪ねて

世界遺産であり世界最大の仏教寺院は、中央ジャワ州のジョグジャカルタという古都にあります。
この地域はイスラム教徒が侵入するまでは、仏教徒、ヒンズー教徒の地域でした。
インド文明の影響を強く受け、アユールヴェーダから発展した、インドネシア独自の伝承医薬品もこの辺りで成立しています。

ボドブドール大寺院は8~9世紀に創建され、イスラム教徒からの破壊を免れるため埋められていたそうです。
何重もの回廊には釈迦の出生から出家までがレリーフに描かれ、東西南北には異なる印を結ぶ仏像が無数に鎮座しています。
荘厳な寺院。ゆっくり各回廊のレリーフを眺めながら、最上階に登ってみる時間が欲しいものです。

発掘されてからも、イスラム教徒によっていくつもの仏像の首は切り取られ、外国賓客の送りものにされたという、悲しい話も聞きました。
当時の密教のアジアにおける本拠地であり、一説によると弘法大師もここで修業したかったそうですが、海路の便が悪く断念しています。

バリ島から飛行機で2時間。ツアーも組まれています。
バリ島を早朝に経ち、夕刻にはバリ島への日帰りも可能です。


非常に大きな寺院のため全景は撮影できない


最上階の仏舎利塔群


回廊の両側にはレリーフが描かれている


最上階のむき出しになった仏陀

コメントをどうぞ

NEWSTOPへ M&KぶろぐTOPへ

Feedを登録して情報をすばやく取得!

Feedを登録
Twitter
    follow me on Twitter
    Twitter Facebookでも情報をご覧いただけます。

    このページのトップへ