M&Kぶろぐ

カテゴリ: M&Kぶろぐ >ノニジュースPP >有機EU >有機JAS >有機USDA/NOP

一日9時間の骨休み

2012年05月30日 13:08 | コメント/トラックバック (0)

一日9時間の骨休み健康法

直立歩行の人類は骨休みが必要

季節の変わり目は、何かと体調不良になりがちです。
20~40歳代の方々の70%以上が、睡眠不足、疲労感が抜けない、朝の目覚めが悪いなどの体調不良を訴えられているそうです。


1日9時間の骨休みが、健康管理に必要です。
直立歩行する人間は、下半身の骨、筋肉に荷重がかかりどうしても身体を横たえる必要があります。
これが骨休み。
昔の方は上手に表現しています。
睡眠を取らなくても、1日9時間の骨休みは必要です。
睡眠時間は6~8時間は必要で、重要な事は出来るだけ今日中に寝入ることです。
本日中に寝て、明日朝起きるように心がけたいものです。

疲労回復、熟睡、さわやかな寝ざめを約束するのが、「有機ノニまるごと搾り」です。
ベッド・布団に入る直前に、ノニ果実1個分、30~50mLのノニジュース飲用をしてください。
一日9時間の骨休みと併せて行うと効果的です。
有機ノニまるごと搾り、100mL

M&Kの理念は熱帯薬用植物を健康に

コメントをどうぞ

NEWSTOPへ M&KぶろぐTOPへ

Feedを登録して情報をすばやく取得!

Feedを登録
Twitter
    follow me on Twitter
    Twitter Facebookでも情報をご覧いただけます。

    このページのトップへ