M&Kぶろぐ

カテゴリ: Acne Vulgaris >CABI >M&K >M&Kぶろぐ >MOU >Pandanus conoideus >インドネシア >インドネシア工業省 >パプア島 >ビタミンE >ブアメラ500VE >ベータ・クリプトキサンチン >九州保健福祉大学 >美容 >赤い果実ブアメラ >長崎国際大学 >長崎大学薬学部

ブアメラのEU登録:Indonesia Innovation Day 2017出席

2017年09月21日 14:51 | コメント/トラックバック (0)

ブアメラはEU欧州連合へ登録に向けて
Indonesia Innovation Day 2017へ参加

ブアメラとは
2005年8月、(株)エムケーラボラトリーズ(M&K)の西垣博士が天然カロテノイドを探し求め、インドネシアの高地の先住民が6万年にわたり摂取する赤い果実に遭遇しました。
直ちに、この赤い果実ブアメラの成分分析が長崎大学薬学部の中島教授(現、長崎国際大学学長)の研究グループで行われ、世界で初めてブアメラオイル中にβ‐クリプトキサンチンという微量栄養物質(マイクロ・ニュートリエント)を発見し、学会発表、論文投稿、書籍で紹介しています。

BM 2. 2014buahme13

β‐クリプトキサンチンの健康、病気との関係については、世界中で臨床、疫学研究が行われその重要性が明らかにされました。
裸の状態で高地の寒さや動物性食品が欠乏する生活に耐えてきた、パプア先住民の知恵がブアメラに有ったのです。

M&Kは既に多くの研究結果に基づき、ソフトカプセルにブアメラを封じ、ビタミンEを強化した栄養機能食品「ブアメラ500VE」を開発し、愛煙家やアンチ・エイジング、美容に関心がある方々に愛用され続けてきています。

世界中のより多くの方へ、特に白人の思春期の悩みであるにきび (Acne vulgaris)、美容、不足がちなカロテノイドの補助食品としてブアメラ500VEを広めたいと、インドネシア政府と合意をいたしました。

Indonesia Innovation Day 2017
インドネシアの研究技術高教育省(Ministry of Research, Technology, and Higher Education, MRTHE)to在オランダ・インドネシア大使館主催のIndonesia Innovation Day 2017(IID2017)が、オランダで2017年9月27日に開催されます。

ブアメラがインドネシアの価値ある健康素材、革新技術による提供商品の一つに選ばれ、2017年よりM&Kと共同研究開発を行っているインドネシアの工業省の研究所(Center for Sgro-Based Industry, CABI)と協同でブアメラを紹介することになりました。
インドネシアの革新技術、新製品を求めて欧州各国から参加があります。

M&Kの西垣宛に招待状

Dr. Toshiaki Nishigaki
M&K Laboratories Inc.

Through this letter we cordially invite you to come and participate in Indonesia Innovation Day 2017,
initiated by the Indonesian Ministry of Research, Technology, and Higher Education,
and the Embassy of Republic of Indonesia in the Netherlands.
This event will be held in High Tech Campus Eindhoven (HTCE), Netherlands, on September 27th 2017.

This event is held to promote innovations, expand research network and partnership,
and improve innovation synergy between Indonesian Center of Excellence and research institutions in Europe.
Included in this event, are product exhibition, business match making,
and visitation to industrial or research partners in the Netherlands or other countries in Europe.

We look forward for your participation.
Best Regards,

Umi Salama
Center of Excellence
Ministry of Research, Technology, and Higher Education

ブアメラはEUにNovel Food登録申請
IID2017を通じてブアメラをNovel FoodとしてEU各国に紹介するとともに、EUへの登録申請を行うのもインドネシア政府の強い願望です。
登録申請には、M&K、インドネシア政府、M&Kのインドネシアとデンマークの協力会社が行うことになります。
また、国内の研究機関の協力も必要であり、本年8月27日に長崎会議Nagasaki Meeting 2017が開催され、長崎国際大学と九州保健福祉大学より協力の合意が得られました。
それに先立ち、M&KとCABIの11年目に入る共同研究開発協定MOUが締結されています。

IID2017プログラム
INDONESIA INNOVATION DAY 2017
Eindhoven, 27 September 2017
09.00 – 10.00 Registration
10.00 – 10.10 Welcome Remarks by HTCE
10.10 – 10.20 Speech by the Ministry of Science, Technology, and Higher
                        Education of Indonesia Auditorium Einstein
10.20 – 10.30 Speech by the Ministry of Education, Culture, and Science,
                         Government of The Netherlands 
10.30 – 10.40 Opening by the Embassy of the Republic of Indonesia
10.40 – 10.50 Photo Session 
10.50 – 11.00 Product Presentation 
11.00 – 11.10 Product Presentation 
11.10 – 11.20 Product Presentation 
11.20 – 11.30 Product Presentation
11.30 – 11.40 Product Presentation 
11.40 – 11.50 Product Presentation 
11.50 – 12.00 Product Presentation 
12.00 – 13.00 Lunch
13.00 – 15.00 Business Match Making
15.00 – 15.30 Afternoon Break
15.30 – 16.00 MoU Signings 
16.00 Closing

MOU署名
M&Kを含め4者がブアメラをNOVEL FOODとしてEUに登録申請を行うためのMOUに調印いたします。
M&Kからは、代表取締役西垣啓子が出席し署名いたします。

Nishigaki Keiko

ブアメラ遭遇から12年。
M&Kの夢の実現に向けご声援をお願い申し上げます。

コメントをどうぞ

NEWSTOPへ M&KぶろぐTOPへ

Feedを登録して情報をすばやく取得!

Feedを登録
Twitter
    follow me on Twitter
    Twitter Facebookでも情報をご覧いただけます。

    このページのトップへ