M&Kぶろぐ

カテゴリ: M&Kぶろぐ >インドネシア >ビタミンE >ブアメラ >ベータ・クリプトキサンチン >赤い果実ブアメラ >骨粗鬆症

ブアメラによる骨密度増加:最新情報

2016年03月02日 15:00 | コメント/トラックバック (0)

赤い果実ブアメラの秘密
それは骨密度、骨塩量の増加

ブアメラはインドネシア、パプア島高地に植生する稀少植物。
少なくとも3万年のパプア高地に住む先住民の栄養機能性食品です。
ブアメラについては、既に多くの情報をご提供させていただいています。
生物多様性条約に基づくインドネシア政府との物質移転協定、協同研究の締結、パプア州政府との共同開発、製造方法特許取得、抗腫瘍効果の科学的証明などです。

ブアメラの大きな特徴は、微量栄養素β-クリプトキサンチンを豊富に含有しています。
この微量栄養素に焦点を当てた世界中で実施されている疫学研究は、今まで注目されてこなかったプロビタミンA、β-クリプトキサンチンの医薬への効果を明らかにしています。

骨粗鬆症もその一つです。
栄養機能食品ブアメラ500VE(ビタミンE強化)の骨密度、骨力への効果を閉経後の女性に飲んで頂いています。
最新の骨密度増加の成績をお示しします。

Buah Merah BMD

どのご夫人にもブアメラ500VEを1日、4カプセルを飲んで頂き、普段の生活をして頂きました。
閉経後の骨密度は、毎日、毎月減少しますが、飲用者全員で骨密度は増加しています。

骨力は、筋力につながり、体力の増強になります。
骨粗鬆症は女性だけの疾病ではなく、男性でも生じます。
胃切除などによる栄養吸収不足、悪い生活態度、喫煙などによっても惹起されます。

骨が心配な方へは、栄養機能食品、ブアメラをお奨めする所以です。

Tawi in Wamena

コメントをどうぞ

NEWSTOPへ M&KぶろぐTOPへ

Feedを登録して情報をすばやく取得!

Feedを登録
Twitter
    follow me on Twitter
    Twitter Facebookでも情報をご覧いただけます。

    このページのトップへ