M&Kぶろぐ

カテゴリ: M&Kぶろぐ >ノニジュース >ノニジュースの話 >ハラール(HALAL) >有機ノニまるごと搾り >武庫川女子大学薬学部 >糖尿病 >高血圧

インドネシア産ノニジュースは高血圧や糖尿病に効果:薬学会発表

2016年04月02日 13:52 | コメント/トラックバック (0)

日本薬学会総会,ノニジュースのメタボへの効果発表


3月28日、第136回日本薬学会総会、於パシフィコ横浜において、武庫川女子大学薬学部
東洋医薬教室(高明教授)とM&Kラボラトリーズの西垣顧問は、インドネシア産ノニジュース
のメタボリックシンドロームへの効果について報告いたしました。



発表演者:左から岩井、吉富、西垣、高

今回報告内容は、人のメタボに類似した病態動物SHR-CPラットにノニジュースを投与し
て血圧、血糖値、脂質への影響と試験官内試験で筋肉細胞へ糖の取り込みを検討した結果です。

ノニジュースは、高血圧の抑制、血糖増加の抑制、筋肉細胞への糖吸収促進が
明らかにされました。
これらの結果は、今までの知見に符合するものであり、糖の筋肉細胞への取り込み促進は
インスリンとは関係しない新しい機構によることが示唆されました。

しかし、脂肪代謝への影響はほとんど見られず、今後の検討課題です。

主発表者の岩井さんは、示説パネルの前から一分も離れることができないほどの質問攻め。
多くの研究者がノニ果実の未知なる効果確認研究に強い関心を持たれていることが、
改めて解りました。

 

本研究は、岩井大学院生の学位取得の一部になるに十分な課題です。
今後、作用メカニズムの深化した研究が行われます。

岩井さんが、毎日ノニジュースをラットに投与したのですが、彼女がフト洩らしました。
「ノニジュースを与えたラットの毛艶が、他のラットに比較して、非常に良くなった」と。
この現象は、研究成果として表面に出てきませんが、非常に重要なノニ効果を示しています。

日本にノニジュースが紹介されて16年。
多くの方が5年、10年以上飲用されています。
この方たちは、非常に健康的で美肌を維持され、まさに「歩くノニ効果の証人」と言えます。

多数のサプリが出回っていますが、このように美と健康を増進、維持する栄養機能性飲料は
ノニ以外に類がないように思います。

せいぜい数年で人気が無くなり、市場から消えていくのです。

南国の恵みに感謝を感じた学会でした。

有機ノニまるごと搾り

コメントをどうぞ

NEWSTOPへ M&KぶろぐTOPへ

Feedを登録して情報をすばやく取得!

Feedを登録
Twitter
    follow me on Twitter
    Twitter Facebookでも情報をご覧いただけます。

    このページのトップへ