M&Kぶろぐ

カテゴリ: HACCP >M&Kぶろぐ >インドネシア >ノニジュースの話 >ビタミンC >ペクチン >中鎖脂肪酸 >有機ノニまるごと搾り >有機農業 >武庫川女子大学薬学部 >糖尿病 >肥満 >高血圧

インドネシア産ノニジュースはメタボを改善:学会報告

2016年05月02日 14:36 | コメント/トラックバック (0)

インドネシア産有機ノニジュースのメタボリックシンドローム改善効果

ノニの国、インドネシアではメタボリックシンドロームの主要症状である高血圧、肥満、糖尿病に効果があることが知られています。
天然の薬用植物を各家に必ず1本のノニの木を植え、数千年もの長期間、現在に至るまでノニ果実をメタボの予防・治療のための健康飲料として使用しています。

Noniplantation3

神秘の果実ノニに現代科学的なアプローチによる作用解明が行われています。
既に、日本人のほとんどの高血圧症である本態性高血圧と脳卒中を起こす病態動物に対して、インドネシア産ノニジュースが血圧低下、脳卒中予防、寿命延長の効果があることが報告されています(こちらへ)。

今回、武庫川女子大学薬学部東洋医薬学研究室(高教授)との共同研究を行い、インドネシア産ノニジュースのメタボリックシンドロームに対する改善効果を日本薬学会で報告しました。
報告要旨を下記にお示しします。

20160328_152101
発表演者4名

メタボリックシンドロームにおけるノニ果実の改善効果 (1)
IMG_6779

結論として

1.ノニジュースは高血圧に対して、収縮期、拡張期の両方の血圧低下を起こします。
2.血糖値の低下作用もあり、細胞実験よりインスリンが関与しない機構で血液中のグルコースを筋肉細胞に取り込む。
 このことは、幼児期に発症する1型糖尿病や成人になりまさにメタボト関連して起きる2型糖尿病のどちらにも作用する可能性が考えられます。
3.肥満と関連する脂肪の代謝には変化が認められませんでした。
 しかし、インドネシアではノニ果実は肥満対策に使用される薬用果実であり、我が国でもノニジュースによって肥満から開放される体験報告は多数あります。

今後、ノニジュースのどの物質が効果を発揮させるのか、引き続き共同研究を行います。
インドネシア産ノニジュースにご期待ください.

なお、発表要旨のPDFファイルをご提供します。
下記宛お申し込みください。
mk-info@thisismk.co.jp

有機ノニまるごと搾り

コメントをどうぞ

NEWSTOPへ M&KぶろぐTOPへ

Feedを登録して情報をすばやく取得!

Feedを登録
Twitter
    follow me on Twitter
    Twitter Facebookでも情報をご覧いただけます。

    このページのトップへ