NEWS

カテゴリ: ノニ (Morinda citrifolia) >原料

インドネシア、バンテン州の有機JAS認定ノニ農園

2010年06月16日 15:15 | コメント/トラックバック (0)

インドネシアのノニ製造会社PT Morindo Internationalは、10年以上にわたりM&Kと共同研究開発を行なっている。
技術的な支援により2010年4月に有機JASノニ農場とノニ製造の認定を受けた。
PT Morindo International 社は、M&Kとの共同作業によりインドネシアのみならず世界的なノニジュース製造のパイオニア的な存在。
既にHACCPを取得し安心・安全、高品質のノニジュースのバルク提供を行なっているが、さらに顧客信頼性を高めるために日本向けに有機JAS, 欧州向けには有機EUを取得した。
有機ノニ農園はインドネシアのジャワ島の西部のバンテン州南部にあり、インド用に近い環境汚染のない奥深い山村を先ず指定した。
農場周囲には簡易にフェンスを設け、今後日本で需要の高まるモリンガの有機栽培も始めた。
YouTubeに掲載した映像を見てください。http://bit.ly/bRlfl1

コメントをどうぞ

NEWSTOPへ M&KぶろぐTOPへ

Feedを登録して情報をすばやく取得!

Feedを登録
Twitter
    follow me on Twitter
    Twitter Facebookでも情報をご覧いただけます。

    このページのトップへ